マンション内壁や玄関ドアの結露はコレで解決…!!

壁紙(クロス)の張り替えで結露の悩みは解消…!!
(不燃・熱反射遮熱・断熱シート)

結露の原因は、外気で冷やされている壁・ドア・ガラス等に室内の暖かい空気が触れた時に熱は壁等を通過するのですが、空気中に含まれている水蒸気は通過出来ず水滴になり壁やガラスに付いた状態が結露です…

外の冷気と室内の暖気との接触を遮断する断熱クロスを使う事で、壁やドアの 内側面温度と外気温との差を緩和し結露を防止します

冷気と暖気が触れ合う壁・ドア・ガラスの断熱対策で結露は防げます

建物内部の結露をなくす「ケツロゲン」は、NASAの宇宙服技術の応用

ご家族に喘息や原因不明の体調不良の方がいれば、カビが原因かも…

壁紙の結露拡大写真
腰窓下の結露によるカビ
クロス表面の結露とカビ
腰窓下クロスを剥いだボードのカビ
コーナー・梁の入り隅部結露によるカビ
結露
マンション北側居室の入隅部分のカビ
マンション北側居室の入隅部分のカビ
腰窓下の結露に寄るカビ
入り隅下部結露によるカビ
戸建住宅北側居室腰窓下のカビ
戸建住宅北側居室の入隅部分のカビ
エアコン配管部分の結露カビ
掃出し窓の壁部分の結露によるカビ
マンション北側居室のクロス下のカビ
マンション北側居室のクロス下のカビ
   

※以上の写真は、結露が原因のカビの発生です。
※防カビ処理との併用でこれらの悩みは全て解消します、防カビ工事は
ちらをご覧下さい。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

節電でCO2がへり結露も無くなり
冷暖房費も大幅に下がります…!!

新築工事だけでなく、リフォーム工事の場合にも壁の構造をいじる事なく結露防止に大きな効果を発揮し、 施工は、両面テープによる線接続で施工も短時間です。


今までのクロスでは、北側の壁に結露が発生、結果としてカビが発生し悩みの種でしたが、その様な悩み・問題を解決すべく開発された製品で、まだ、ご存じない建築士さんや工務店さんが多いと思います。

施主様の方から建築士・工務店様に新しい材料の調査を依頼されては如何ですか?

夏の熱波と冬の冷気を遮断する新開発の断熱クロス(壁紙)は、従来のクロスと同じ使い方で、冷暖房に頼らず特に、冬の結露を防ぎカビの発生とも無縁な健康・省エネ住宅に欠かせない新素材です。

施工例 お客様の声 page-end


夏・冬共室内の冷えた(温まった)室内の温度を漏らさず涼しさ・暖かさを保ちます。その結果、エアコンの運転時間が減り、素晴らしい省エネ建材と言えます。
今までのクロスに比べ断熱性能を備えた高性能の遮断熱壁紙材です。
冬はストーブなどで暖められた熱が外に逃げず、室内は暖かく快適に過ごせ結露が出来ず、カビなども発生しない健康的な住環境を実現します。


夏涼しく冬暖かく、 「結露減」は、最良の効果を発揮するよう開発されたエコ製品です。

現在使用されているクロスは、紙・樹脂・布クロスが一般的です。
室内の不燃構造が求められる中、単体では不燃認定が取得出来ない物ばかりです。
そこで、単体で不燃認定が取得出来る不燃熱反射クロスシートを新開発、その接着方法を特殊にする事により、多くの工程を省き結露も防ぐ画期的な接着方法も開発しました。

全接着方法から線接着方法へ変更:
上記で述べた様に、現在使用されているクロスは、他の不燃材と併用する事により、国土交通省の不燃材認定を取得しています。これを単独にする事により下地の材料を選ぶ必要が無くなります。線接着を行う事により、下地材の接合部分に線接着の位置を合せない方法で下地の調整を必要とせず、その為、現在クロスがはってある所でも、下地の調整を行う事なく接着が可能。また、線による接着方法の為、張替え時に簡単に剥がせる利点もあります。

線接着方法の特徴:
線接着による効果の一つに熱還流抵抗を上げる事が出来ます。全接着方法では、接着する下地とクロスとの間に空気層を形成する事は出来ませんが、線接着方法では、空気層を形成する事が可能で、空気抵抗とアルミにより熱を反射する事が出来、熱還流抵抗値で0.8〜1.0程度の還流抵抗がふえます。この熱還流抵抗値は、一般的なグラスウール10k相当で、約50o程度の効果があります。

接続する材料:
接続を行うものとして、従来のクロス用糊も考えられますが、簡単に接続出来る、巾20o〜30o、厚さ2o程度の両面テープによる施工がとても簡単で短時間で仕上がります。

<>
アルミ遮熱技術の宇宙服
ロール状の荷姿(1mx15m)
nasa_photo
断熱クロス荷姿

 

室内側表面(ガラスクロス)
壁側裏面(アルミフィルム)
積層構造カット写真
断熱クロス表面写真
断熱クロス裏面アルミ側
積層構造カット写真

 

 

 

 

4層構造   不燃反射シート(不燃申請中)
アルミ材   壁側
ポリエチレン   中間層
ガラス繊維   中間層
断熱表装材   室内側
厚さ   約0.5o
R値
  0.8
加工方法   通常のクロス同様カッターで簡単にカット出来ます
施工方法   厚さ2o・巾20o〜30mm程度の両面テープで施工し
アルミ面と壁面に空気層を確保する事が必須です
接着方法
@

各フィルム間の接着は熱溶着ですので、VOCフリーです

A
遮熱断熱クロスに通常のクロスを重ね張りする場合、もし、お手持ちのクロス糊の接着力が
不足であれば各種適切な糊が有りますので「壁紙用強力糊」をお使い下さい

 

 

 

 

 

 

 

価 格

商品名 ケツロゲン「結露減」
型 番 EC-CLO-15
標準価格 オープン ロール/15u
実勢価格 ¥6,000/u ¥90,000/ロール/15u
ロール 1m(W) x15m(L)
納 期 受注後約1週間
消費税 別途
税込送料 関東/関西:¥1,200/¥1,500/ロール
サンプル出荷 1m x 1m 10,000円 税・送料込

 

 

 

 

 

 

 

商品名 マンション・集合住宅ドア用セット
型 番 EC-CLO-D25
価 格 ¥20,000(1mX2.5m)&施行テープ
  (税・送料込み)

標準的なドアのサイズは、800mm(W)/1,900mm (H) 程ですが、複雑な形状でも
1,000mmX2500mmで、細部まで施工可能です

 

 

 

 


page-top 施工例 お客様の声